• shopping cart

2020/12/07 17:08

12月7日、今日は暦の上では大雪。

ついに本格的な冬がやってきますね。

冬が苦手な私は、もうすでにインナーの冬支度は完了しています。
そして、冬こそコートを脱いだ時に、
ニットなどからちらりとインナーを覗かせるんです。
寒い中でも、細部にまで気をきかせたコーディネートを忘れません。
今年オススメの冬インナーをご紹介します。


イタリア製インナー、MADIVA(マディバ)より
規則的なレースが特徴のハイネックインナー。
とろみ感のある素材も、着ていて気持ちがいい。

胸元も自然と女性らしいデザインになっているから
シンプルなカーディガンやジャケットでも様になる。

背中にかけても、コンパクトに見えるので
一枚でももちろんOK!

冬の特権!レッドカラーのインナー。
赤色。パワーが欲しい時、新しいことをはじめる時、
インナーの力も借りちゃいましょう。


贅沢素材、ウール85% シルク15%を使っていて
リブ編み素材、両サイドも縫い目がないので着心地も滑らかです。
袖を通した瞬間から、素材が空気を含んでいてとっても暖かい。

ぐるっと付いているレースはキュートな小花風。
ブラジャーの肩紐もここに収まります。


ごめんなさい!!
同じカラーではないのですが、こんなネームが付きます。
ロゴもリボンも可愛ゆい。


最後に、AROMATIQUE(アロマティック)より。
贅沢の最上級、フランス製のリバーレースを使った
ロングスリーブ インナー。


どんな羽織りを合わせても、華やかさを楽しめます。
フワモコなニットにはレースが繊細だから、重くも軽くもならない。
このインナーにスエットパーカーを羽織ってみても…
やっぱり可愛い。

素肌にのせると、レースの柄がふっと浮き上がる。
レースはストレッチも効いているから、動きやすい。

袖の先はレースのデザインが生かされていて、
羽織りものから、この部分をちょこっと出してみたい。


冬インナーを主役にしたスタイリングで
この冬を乗り切っていきましょう。

L MARKET